↑フルート(もも)とうさぎ(くるみ)を愛するへたれ社会人ももが日々のこと・思ったことを書いています★since2006.3.26


by peach82922
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

事件は会議室でおきてるんじゃない!!

事件は現場でおきているんだ!!
誰かお願いだからレインボーブリッジを閉鎖してください。
群馬県S市周辺を閉鎖してください!!!!!
泣きそうになりながら本気で思いました。
聞くも涙、語るも涙な事件が起こったわけなんです!
もう生きていけない・・・

実は・・・くるみチャンが逃走したんです(>_<)

事件が起きたのは本日8月27日午後4時半。
再試をなんとか終えてご機嫌だったももさんは
よし!今日は早いしくるみチャンをうさんぽさせようと思いまして
(※【うさんぽ】はうさぎ飼いさん用語です、私の造語じゃございません)
ひもも何もつけずに家の横にあまり車が通らない道路に放して遊ばせてたんです。
私は常に近くで見てますし
くるみは逃げるどころかちょっと遠くなると寄ってくるとってもいい子さんなので
安心してほのぼのとデジカメで撮影会しようかなぁなんて考えていたんですが
そこに私の家のもう1人のアイドル、ゴールデンレトリバーのポチ君が登場★
ポチ君はとっても穏やかでまるで番犬にならないくらいのわんこ様で
もう数回くるみチャンと近くで対面して無事なので
大丈夫かなと思いつつくるみを抱えて近づいてみたんです。

そしたら普段は結構へっちゃらなくるみチャンがそわそわしだし
私のひざの上から逃走していきました。
『やっば!』とすぐ追いかけたんですが
彼女普段は見せないようなうさぎ★マジ走りを披露してくれちゃいまして
ヒール付きサンダルで追いかけても追いつけません(*_*)
ちょ、これ本当にやばいよ!!と
だんだんこっちも全力疾走になっていくんですが
その目の前で隣の家の美しすぎてまるでジャングルのようになってる花壇に飛び込み
しばらくがさごとを頼りに追いかけてたのが
突然消えてしまったじゃありませんか。

その瞬間私の全身の血の気が引いて行くのを感じ
もうヒールだろうがサンダルだろうが人さまの庭だろうが気にせず飛び込んだんですが
やっぱりどこにもいない!!
もうマルちゃんのアニメ並みの青筋を顔面に走らせ
それこそもうヒールだろうがサンダルだろうが人さまの庭だろうが畑だろうが線路だろうが
走って探しまわったんですが見つからずorz
大きく深呼吸して1回家に戻りビーチサンダルに履き替え
(靴下はいてないから靴は嫌で裸足よりはましと思ったから)
家の戸締りを済ませて捜索範囲を広げていきました。
汗かきべそかきくるみの名前を叫びながら
家の周りから母校の中学校・小学校にまで捜索範囲を広げてうろうろしましたが見つからず。
(もしご近所に真っ蒼な顔して汗びっしょりで『くるみ』とか叫ぶイタイ女がいましたら私です)(すみません)

耳は常に草むらがガサガサしてないかとかどこかで犬が吠えてないかとか
車の急ブレーキの音が聞こえないかに気を使い
とにかく使えるもの全部使いました。
それでも影も形も見つからず
近所で遊ぶ子供や学校帰りの小学生の会話にも耳を済ませてみましたが
『うさぎを見つけた』発言をしている子もいなくて
もう本当に泣きそうになりながら
それでも泣いたら本当に戻ってこない気がしたので絶対に泣かないようにこらえながら
母校の中学校のテニスコートにボールを投げ込んであげて(なにしてるの)
家に戻ってまいりました。

家に戻ったところでウサギに帰巣本能はないので
(あるのかな?)(あっても犬ほどじゃないよね??)
もうこうなったら車をゆーっくり走らせて探そうと
しょんぼり『この辺で見失ったんだよな』と隣の家の庭周辺を歩いていました。
いい加減泣きそうでウルウルしてそれでも探すために顔を上げると
視界の端を横切った小さな塊。
急いで追っても姿は見えず
困り過ぎて幻覚見たかな・・・なんて思ってると
お隣の家のジャングル庭の鉢植えの陰に潜むかわいいのと目が合いました。
い・たー!!!!!!!!!!

え?まさかずっと潜んでいたんですか??
俺が遠くまで走って探してたのとか無駄?庭もっと探せよって話だったの?
誰にかわからぬ問いかけを脳内で繰り返しつつ
もうホント人さまの庭とか気にせず入りこんでいきました。
でもくるみも気分が高まっちゃったのか隠れておびえて逃げちゃって出てきません。
『くるみー』とか叫んでいると
いい加減庭を荒らし過ぎた隣の家の奥さま登場★
庭に踏み入っていることを全力で謝りつつ事情を説明すれば
『あら大変』と網を出してきてくれました。
そして奥さまの協力もあり無事にくるみチャン捕獲です(^O^)

奥様に土下座する勢いで謝罪とお礼を言って
家の庭に戻ってくるみを抱きしめながら泣きました。
よかった、本当によかった・・・。

こうして2時間半くらいに及ぶ私とくるみの逃走劇は終わりを告げたのでした。


今回のことでどんなに安心しててもリードはつけようと学びました。
あとくるみがいなくなると私ひどいペットロスになるだろうと痛感!
探してるときに車どころか電車にひかれてもい勢いだったし
もうどうしたらいいのか分からなくなってました。
帰ってきたから今は落ち着いてますがね
きっとあのままだったら1カ月くらいブログもお休みになってたと思います(*_*)

書こうと思ってたこと全部吹っ飛ばしてこんな長々書いちゃいましたが
くるみの大切さを実感した日でした。
[PR]
by peach82922 | 2009-08-27 21:39 | ペットのこと